Now Loading...

六龍が飛ぶ

STORY

高麗後期の14世紀。辺境の咸州(ハムジュ)に暮らすイ・バンウォンは、百戦百勝の名将である父イ・ソンゲのような強い男になることを夢見ていた。ところがある日、初めて都を訪れたバンウォンは、尊敬する父が悪徳官僚イ・インギョムの圧力に屈した姿を見て絶望する。そんな中、成均館の官吏チョン・ドジョンはイ・インギョム率いる都堂(トダン)三人衆の企みを暴き、明との戦を阻止。その姿に感銘を受けたバンウォンは、都に残って成均館に入学する。時は流れ、6年後――。<新たな国を建設する>というチョン・ドジョンの志を知ったバンウォンは彼を探し始め、腐敗した高麗を終わらせるべく武術を極めたタンセ、重税に苦しむ村人を救いたいと願うプニ、立身出世を目指す剣客ムヒュルと出会う。彼らはチョン・ドジョンの暗号と運命に導かれ、イ・ソンゲのいる咸州に集結。やがて6人の勇者たちは、都堂三人衆を倒して新国家を築くという目標に向かって一つになるが…。

都堂…高麗後期の最高政務機関

  • 悪を罰して正義を貫く将軍の息子

    イ・バンウォン(1367年~1422年)声:石田 彰

    イ・ソンゲの五男。のちの朝鮮王朝第3代王・太宗。初めて訪れた都で、最強の男だと信じていた父が悪人に屈する姿を目にして衝撃を受ける。その一方、高麗を戦の危機から救ったチョン・ドジョンを師匠と仰ぐようになり、彼の目指す新国家の建設に参加。勇敢で行動力にあふれ、目的達成のためには何事も恐れず突き進む人物。

    ユ・アイン(子役:ナム・ダルム)

    1986年10月6日生まれ。03年、ドラマ「四捨五入」でデビュー。『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』('08)で注目を浴び、「トキメキ☆成均館スキャンダル」('10)でブレイク。「ファッション王」('12)、「チャン・オクチョン」('13)、「密会」('14)ほか数々の作品で主演を飾る。15年、映画『ベテラン』をヒットに導き、『王の運命-歴史を変えた八日間-』で青龍映画賞主演男優賞を受賞。本作でSBS演技大賞の最優秀演技賞を含む3冠を獲得。
  • 民のための新しい国を目指す、改革の立案者

    チョン・ドジョン(1342年~1398年)声:星野貴紀

    高麗末期~朝鮮初期の文臣。儒学者。号は三峰。権門勢家の横暴がはびこる高麗に見切りをつけ、民のための理想国家を建設するという壮大な計画を進める。将軍のイ・ソンゲを王にふさわしい人物として選び、都堂三人衆を討って新たな国を作ろうと提案。朝鮮王朝開国後、弟子だったイ・バンウォンとの関係が徐々に変わっていく。

    キム・ミョンミン

    1972年10月8日生まれ。96年、SBSタレントとしてデビュー。04年にタイトルロールを演じた「不滅の李舜臣」が大好評を博し、「白い巨塔」('07)、「ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~」('08)でも強い印象を残した。映画『私の愛、私のそばに』('09)では大鐘賞と青龍映画賞の主演男優賞を受賞。11年、映画『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』は470万人を動員するヒット作となり、15年の続編でも主演を務めた。
  • 希望を捨てずに村人たちを守る“プニ大将”

    プニ声:寿 美菜子

    イ・バンジの妹。幼い頃に母が失踪し、その後、兄も行方不明となる。どんな時も希望を捨てない前向きさと行動力を持ち、村人たちからプニ大将と呼ばれ頼りにされている。チョン・ドジョンの新国家建設の実現を心から願い、全力で協力。イ・バンウォンと惹かれ合うが、身分の差や兄への罪悪感から自分の想いを胸に封じ込める。

    シン・セギョン(子役:イ・レ)

    1990年7月29日生まれ。8歳でモデルデビュー後、子役として活動。09年、チョンミョン王女の少女期を演じた「善徳女王」、シットコム「明日に向かってハイキック」で人気スターとなる。11年には『青い塩』、「根の深い木‐世宗大王の誓い‐」のヒロインに抜擢され、高い評価を受けた。本作でSBS演技大賞の優秀演技賞など3冠を獲得。その他の主演作に「ファッション王」('12)、「男が愛する時」('13)、「匂いを見る少女」('15)など。
  • 愛する人を守るために戦う高麗一の剣士”

    タンセ / イ・バンジ声:濱野大輝

    幼い頃、失踪した母を探すために妹のプニと共に都を訪れ、チョン・ドジョンと巡り合う。ある事件をきっかけに心に深い傷を負い、腐敗した高麗を滅ぼすために武術を磨く。都で名うての講談師だが、裏の顔は神出鬼没の剣士“カササギ毒蛇”。のちにチョン・ドジョンの護衛剣士となり、イ・ソンゲからイ・バンジという名を授かる。

    ピョン・ヨハン(子役:ユン・チャニョン)

    1986年4月29日生まれ。11年、映画『土曜勤務』でデビューし、独立系映画を中心に活躍。映画『監視者たち』('13)、『泣く男』('14)などを経て、初出演したドラマ「ミセン‐未生‐」で一躍ブレイク。15年、映画『ソーシャルフォビア』で青龍映画賞ほか数々の映画祭で新人賞に輝き、本作でSBS演技大賞の優秀演技賞とニュースター賞をダブル受賞した。16年には「ヘドウィグ」でミュージカルデビューを果たし、活動の場を広げている。
  • 立身出世を目指す、ピュアで無邪気な凄腕の剣士

    ムヒュル声:増田俊樹

    乱世の中で祖母と9人の弟を養うべく、剣術の師範ホン・デホンに弟子入りする。すぐに師匠の実力を超え、名声を得るために腕の立つ剣士を倒そうと“カササギ毒蛇”を探す旅に出発。そんな折、プニに誘われてイ・ソンゲのいる咸州を訪れ、バンウォンの口添えで家別抄の一員となる。おだてに弱くお調子者だが、剣の腕は超一流。

    ユン・ギュンサン(子役:ペク・スンファン)

    1987年3月31日生まれ。モデル活動を経て、12年、ドラマ「シンイ-信義-」で高麗王の近衛隊トクマン役を演じて俳優デビュー。13年、映画『君に泳げ』に出演。14年、「カプトンイ 真実を追う者たち」で刑事を演じ、「ピノキオ」では劇中のイ・ジョンソクの兄役で重要な役割を担い、大きく注目を浴びた。15年、本作および「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」での人気を評価され、SBS演技大賞のニュースター賞を受賞した。
  • 負け知らずの名将から新国家・朝鮮の初代王へ

    イ・ソンゲ(1335年~1408年)声:津田英三

    イ・バンウォンの父。弓の達人で、紅巾賊や倭寇の侵攻から何度も高麗の民を救ってきた百戦百勝の将軍。多数の家別抄(私兵)を従え、武官として辺境の咸州を統治している。新国家の建設を目指すチョン・ドジョンの説得を受けて、それまで避けていた政治の世界に入ることを決意。のちに朝鮮王朝を建国し、初代王・太祖となる。

    チョン・ホジン

    1960年9月9日生まれ。83年、MBCタレントのオーディションに合格。温厚な父親から悪役まで幅広い演技を見せ、千の顔を持つ役者と称される。柔道とテコンドーの有段者で、アクション演技にも定評がある。父は往年の名レスラー、チョン・ギュドク。近年の出演作は「トンイ」('10)、映画『あなたの初恋探します』('10)、『マイウェイ 12,000キロの真実』('11)、「武神」「いとしのソヨン」('12)、「グッド・ドクター」('13)など。
  • 悪夢に突き動かされた二重間者

    ヨニ声:森 なな子

    花事団で働きつつ、密かにチョン・ドジョンに協力する二重間者。タンセの初恋の相手。幼いころ、ホン・インバンの手下によって辛い経験をした過去を持つ。

    チョン・ユミ

    1984年2月23日生まれ。04年、「愛情の条件」でデビュー。11年、 「千日の約束」でSBS演技大賞 ニュースター賞を受賞し、翌年には「屋根部屋のプリンス」で同賞の優秀演技賞を受賞した。近年も「イニョプの道」('14)などで演技力を発揮している。
  • イ・インギョム
    都堂三人衆

    禑(ウ)王を擁立し、都堂を牛耳る高麗一の権力者となった男。桃花殿で暮らしながら、民の財産を強奪して私腹を肥やしている。謎の書状によってイ・ソンゲの弱みを握り、彼を屈服させている。

  • キル・テミ
    都堂三人衆

    イ・インギョムに長年仕えてきた腹心。庶民の出だが、剣の腕を磨いてのし上がり、ホン・リュンを倒して高麗一の剣士となった。派手な化粧と装飾品、女性的な言葉使いの裏に残忍な顔が隠されている。

  • ホン・インバン
    都堂三人衆

    かつては高麗の改革を目指すチョン・ドジョンの同志だったが、過酷な拷問と流刑を経て変節。イ・インギョムとキル・テミに取り入って都堂三人衆の新たな一員となり、権力欲にとりつかれていく。

  • ペク・ユン
    都堂三人衆

    イ・インギョム、キル・テミと共に都堂三人衆の一人として高麗で権力を奮う。 何かにつけてキル・テミと対立しているが、ある晩、謎の人物に襲われる。

  • チェ・ヨン
    都堂

    数々の戦で功を立てた名将軍。正義感が強く、都堂三人衆の横暴を苦々しく思っている。

  • チョン・モンジュ
    都堂

    雅号は圃隠(ポウン)。イ・ソンゲ、チョン・ドジョンとは同志だが、新国家建設には反対。

  • キル・ソンミ

    キル・テミの双子の兄で、武術の隠れた達人。弟のテミとは違い、外見も性格も男らしい。

  • チョヨン
    花事団

    花事団の団主。インギョムに情報を提供する知財商人。チョンニョンとはライバル関係。

  • チョンニョン
    批国寺

    批国寺の住職。花事団のチョヨンと並ぶ高麗の二大知財商人。ホン・インバンに協力する。

  • ミン・ダギョン
    海東甲族

    ミン・ジェの娘。美しく聡明な女性。イ・バンウォンと政略結婚する。のちの元敬王后。

  • チョ・ヨンギュ

    イ・バンウォンの忠実な部下。イ・ソンゲの私兵出身で、高麗で10本の指に入る剣客。

  • ヨニャン

    イ・バンジ(タンセ)とプニの母。2人が幼い頃にさらわれ、行方不明になる。

  • チョ・ミンス
    都堂

    遼東征伐の際、イ・ソンゲと共に威化島回軍を成功させるが、政権掌握後は対立関係に。

  • ミン・ジェ
    海東甲族

    海東甲族10大家門の一つ、ミン氏の家主。ミン・ダギョンの父。雅号は漁隠(オウン)。

  • イ・ジラン

    イ・ソンゲと戦場で苦楽を共にしてきた義兄弟。短気なところもあるが、情に厚い性格。

  • イ・バンウ

    イ・ソンゲの長男。高麗で5本の指に入る剣客。新国家建設の計画を知って衝撃を受ける。

  • イ・バングァ

    イ・ソンゲの次男。父と多くの戦を共にしてきた。のちの永安大君。朝鮮第2代王・定宗。

  • ナム・ウン

    巡軍府の副万戸。生真面目な性格で、あだ名は石頭のナム。チョン・ドジョンの革命同志。

  • ホ・ガン /
    イ・シンジョク

    成均館の儒学生。チョン・ドジョンが流刑から戻るまで孟子講読会を守ろうと努力する。

  • カップン

    講唱師のタンセをそばで支える大道芸人。縦笛の奏者。幼い頃に家族を失っている。

  • ホン・デホン

    ムヒュルの武術の師匠。高麗の名だたる剣客たちは自分が育てたと吹聴している。

  • ミョサン

    ムヒュルの祖母。乱世を生き抜くためにムヒュルをホン・デホンに弟子入りさせる。